Skip to content

町屋駅近スクールなら「町屋カルチャースクール」

03-3802-7115
Menu

千雅流アート水引

講師
清水 千雅

(伝統工芸千雅会主宰・水引千雅流家元)

水引は日本独自の伝統文化で良縁を永遠に繋ぎ悲哀を断つ象徴です!本講座は継承された結びを応用しながら松竹梅や宝船などの縁起物・四季折々の花々やお祝い行事・身近に楽しむアクセサリーやストラップ、ブーケ、髪飾り等・古典からモダンアートまで創作します。

真心込めた華麗な作品はインテリアやファッションのアクセントに、また贈り物にきっと喜んで頂けます。基礎から丁寧に指導致しますので安心してご参加下さい。

教室 第3会議室
授業日 第2・4 金曜日 10:00〜12:00
持ち物 ハサミ、ラジオペンチ、チリ棒、目打ち等。
工芸ハサミ1,600円とチリ棒1,500円は講師からご購入いただけます。(税別)
作品課題により、フローラテープ、ワイヤー、両面テープ等が順次必要になります。
受講料 〈月1回〉14,355円(税込)  3ヵ月3回  
〈2・4週〉25,080円(税込)  3ヵ月6回  
日程

〈1月期〉

01/12, 01/26, 02/09, 02/23, 03/08, 03/22,

※日程・内容は変更する場合がございます。

〈4月期〉

04/12, 04/26, 05/10, 05/24, 06/14, 06/28,

※日程・内容は変更する場合がございます。

体験会 3/8、3/22(体験料4,480円)1回分受講料で随時体験をお受けします。教材費は直接、講師へお支払いください。詳しくはお問い合わせください。
講師プロフィール 伝統工芸千雅会主宰、水引千雅流家元。
江戸時代の武家礼法など、「門外不出」「一子相伝」の貴重な口伝書や資料を保存する生家で、有識故実の精神と結びの技法を学び継承する。
結びに造形美をアレンジ、新しい水引飾りを提案し、1972年水引千雅流研究会を設立。独創的でダイナミックな作風は「千雅ワールド」と称され、国内外で高い評価を得る。受賞多数。
諸外国の招聘を受け、各国で「水引」を紹介・展示し国際交流を深め、州・市より感謝状を授与される。国内においても各地に展示紹介・体験会などイベントを催し、また雑誌・TV・セミナー等を通して、1300余年の歴史を持つ「水引」について語り、伝統を守りながら時代にあった美意識を常に追求。独自のジャンルを華麗に展開し水引千雅流の普及教授。後進の育成・創作活動に務め今日に至る。
2005年9月日本文化紹介・国際親善に対し、ノーベル平和財団より日本人初の感謝状を授与される。
2006年8月発行「世界芸術家辞典」(順天出版)に唯一、水引工芸作家として掲載されている。
備考
この講座に申し込む